海外FXの通貨ペア数

海外FXの通貨ペア数

海外FXには国内業者にないメリットがあるということで、いろいろな面から注目されています。業者選びには、通貨ペア数をチェックすることも必要です。

 

代表的な海外FX業者を比較してみると少ないところで16通貨ペア、多いところでは70通貨ペア、さらに150ペアを取り扱っている業者もあります。国内の業者と比較すると、海外FX業者が取り扱っている通貨ペア数は一般に多い傾向にあります。

 

ただ、通貨ペア数が多ければ良いというわけではなく、自分自身が取引したい通貨ペアが取り扱われているかどうかが重要です。円関連ではドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、英ポンド/円、カナダドル/円、スイスフラン/円といった人気通貨ペアについては、ほとんどで取り扱われています。

 

NZドル/円は取り扱っていない業者もありますが、多くの業者で取り扱われています。円以外の通貨とのペアについてはトルコリラ、南アフリカランド、シンガポールドル、メキシコペソ、香港ドルを取り扱っている業者が多く見られます。

 

これらの通貨を含む通貨ペアの取引をしたい場合には、ひとつひとつ確認してから口座を開設するようにしましょう。韓国ウォンや中国元を取り扱っている業者は非常に少ないため、これらの通貨に関する取引をしたい場合には、業者が限られてきます。

 

通貨ペア数を第一の条件として取引業者を選ぶ場合でも、ほかのいろいろな条件を比較して総合的に判断することが大切です。手数料やレバレッジ、スワップポイント、最低取引単位なども比較してみて、自分の取引の状況に合ったものを選ばなければ、儲けにはつながりません。

 

海外FXの場合には、実体がよくわからない業者も少なからず存在するため、信頼することのできる業者の中から選ばなければなりません。実は存在しないという詐欺のような業者もあるため、慎重に確認しなければなりません。

 

また、英語を理解することができない場合には、日本語での対応がどこまで可能であるかも大切な判断要素となります。



↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト