IHFOREXのスプレッド

IHFOREXのスプレッド

IHFOREXのスプレッド

IHFOREXのスプレッドは、競争力のある狭い固定スプレッドになっていますかお得です。まず最初にFXのスプレッドについて説明すると、その値は通貨間の買値と売値の差のことです。

 

IHFOREXもそうですが、FXを取り扱う企業のサイトで「USD/JPY(米ドル/日本円)=売値120.15、買値120.20」なんていう表示があると思います。これはFXに投資する方から見て、買うときは120円20銭だけど、売るときは120円15銭になってしまうということを示しています。

 

この5銭の差がスプレッドです。ですからFXでは通貨を買った瞬間にマイナスからのスタートになります。

 

例えば上記のように差が5銭の場合、1万ドルを買った場合は−500円からのスタートになります。売値が5銭上がった時点ではじめて、プラスマイナス0円になるのです。

 

通貨の流動性(売り買いスムーズにできるかどうか)が高ければ、売値と買値の差が小さいというのが一般的に言われていることですが、FX企業によってその数値は様々です。 FX企業はそれで利益を上げていますし、企業側のリスク回避の側面もあります。

 

ですからFX取り引き会社を選ぶ時に、この売値と買値の差の数値について着目している方もたくさんいます。売値と買値の差が小さければ、ポジションを持った時点でのマイナスが小さいということですので、ユーザーフレンドリーな会社ということになります。

 

IHFOREXでは売値と買値の差が狭く固定されていますので、顧客にとって優しい企業ということがいえます。売値と買値の差については、初心者ですとなかなか、その概念を理解するのが難しいかもしれません。

 

そもそもなぜ売値と買値に差があるのかということを疑問に思う方もいるでしょう。しかし少なくともIHFOREXでは、その値が低く固定されています。

 

ですから、そういう面でも信頼できるFX取り扱い業者ということができるでしょう。またIHFOREXには日本人スタッフが常時いますので、スプレッド等、FX取り引きにおける難しい概念などについても質問すれば、詳しく教えてくれます。




↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト

IHFOREXのスプレッド関連ページ

IHFOREXの入金ボーナス
海外FX業者のIHFOREXの入金ボーナスについて紹介。海外FX業者のIHFOREXについて紹介。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。
IHFOREXの入出金
海外FX業者のIHFOREXの入出金について紹介。海外FX業者のIHFOREXについて紹介。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。