IronFXのプラットフォーム

IronFXのプラットフォーム

IronFXのプラットフォーム

IronFXでは、PCとモバイルとウェブの3つの環境でそれぞれ利用できるプラットフォームが用意されていて、さまざまな環境でのトレードが可能になっています。PC用には、MT4トレーダー、マルチターミナル、パーソナル・アカウント、マネージャーの3種類が、モバイル用には、iPhoneトレーダー、BlackBerru トレーダー、Androidトレーダー、iPadトレーダー、WindowsMobileトレーダー、PDAトレーダーという6種推が、ウェブ用には自社開発のウェブトレーダーがあり、いずれもIronFX のウェブサイトからダウンロードすることができます。

 

どれも多言語をサポートしていますが、日本語についてもすべて完全に対応しています。PCプラットフォームのMT4トレーダーは世界標準とも言われているもので、世界で一番多くのトレーダーが使用している取引ツールで、さらにIronFX独自の機能拡張が追加されています。

 

マルチターミナルはひとつのスクリーンから複数のアカウントを管理することができる機能を持っています。パーソナル・マルチアカウント・マネージャーはPAMM機能とEA 適合、追加の上級用取引機能を追加したもので、マネーマネージメントの資格を要するものです。

 

モバイルプラットフォームのiPhoneトレーダーは移動中でもリアルタイムに取引できるもので、必要なさまざまなツールにアクセスできます。BlackBerryトレーダーは自社開発したカスタム明度のソフトウェアです。

 

Androidトレーダーは業界で初めてリリースされたものです。iPadトレーダーでは、さまざまなツールにアクセスすることで、何処にいてもリアルタイムな取引ができます。

 

WindowsMobileトレーダーは、すべての商品の取引が可能なほか、金融ニュースの確認もできます。PDAトレーダーは、世界中のどこにいても取引をすることができるツールです。

 

ウェブプラットフォームは、自社開発されたもので、マルチプロダクトトレーディングアカウント、マーケットニュース、チャートやその他のトレーディングツールすべてを利用することができるものです。

 

それぞれ特徴があり、独自の機能を持っているものもあり、ニーズや使用機種に合わせて選択するとよいでしょう。




↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト

IronFXのプラットフォーム関連ページ

IronFXのスプレッド
海外FX業者のIronFXのスプレッドについて紹介。海外FX業者のIronFXについて紹介。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。
IronFXのキャッシュバック
海外FX業者のIronFXのキャッシュバックについて紹介。海外FX業者のIronFXについて紹介。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。