海外FXの最大レバレッジ

海外FXの最大レバレッジ

海外FXの人気が次第に高まってきているようです。日本のFX取引業者と比較すると、最大レバレッジが非常に大きいということが特徴になっています。

 

国内業者においてはレバレッジが最大25倍までと制限されているため、証拠金が少なければそれなりの儲けしか期待することができません。一方、海外FX取引業者にはレバレッジの制限がないため200倍、300倍、400倍という業者は珍しくなく、最大では800倍という業者も存在します。

 

たとえば最大レバレッジを200倍とした場合であれば、証拠金が10万円しかなかったとしても、2,000万円を動かすことができます。国内業者で25倍の場合には10万円が250万円にしかならないこととは、大きな差があります。

 

少ない資金でも大きな利益を期待することができる点は、海外FXの大きな魅力となっています。もちろんレバレッジが高くなった分だけリスクが高くなるため、損失を出す場合にも大きなものになります。

 

リスク管理をしっかり行うことが大切です。大きな損失を出してしまったとしても、これは自分自身の責任以外の何ものでもないからです。

 

良心的な業者ではアラートなどの機能も備えているため、必要な場面でアラートを鳴らすように設定しておくと良いでしょう。ちょっとしたことですが、ダイナミックにお金を動かすためには小さな手間を怠らないことが、リスク管理の大切なポイントとなります。

 

ただし、最大レバレッジの大きさは大きな魅力ではありますが、それだけで業者を選ぶことには慎重にならなければなりません。中には、実際には存在しないような怪しい業者もあります。

 

本拠地の存在を確認することができない業者は、選ばないようにした方が良いでしょう。危ない業者や存在しない業者だった場合には、証拠金が戻ってこないなどのトラブルに見舞われることもあります。

 

海外FXでは、慎重に業者を選ぶところから始めましょう。リスク管理を怠らずにしていけば、海外FXは国内業者と比べて最大レバレッジの点で大きな魅力があります。



↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト