MIG

MIG

MIGは2003年に創立され、スイスに拠点を置いてスイスの著名銀行グループが運営しているFX取引業者です。世界の広い地域においてサービスを提供しており5つの地域、20以上の国で多くの投資家がトレードをしています。

 

MIGはスイスの金融市場監督当局であるFINMAによって規制、監督されていて、品質管理と情報技術セキュリティ評価基準においてISO認証を取得しています。スイスに特有の厳格な基準のもとで運営されていますから、安全性は世界最高水準であるといわれています。

 

開設口座には4つの種類があり、それぞれ最大レバレッジ、最小スプレッドなどといった特徴があります。トレーダーの希望によって選択することができます。

 

通貨ペアの豊富さでも優れていて主要通貨ペアのほか、高金利通貨として注目されているものなど70種類の取引をすることができます。日本円との通貨ペアとしては米ドル、ユーロ、オーストラリアドル、英ポンド、カナダドル、スイスフランがあります。

 

MIGでは取引ツールとして、自動売買に完全対応しているメタトレーダー4が採用されています。完全に日本語化されていますから、英語がわからなくても問題なく取引をすることができます。

 

また、FXの初心者からプロまでが存分に取引をすることができる優れたツールとして、高い評価を受けています。モバイルには現在のところ対応していませんが、PDAでの取引は可能になっています。

 

海外FX業者を選択するにあたって最大の理由となるものは最大レバレッジであり、MIGでは500倍まで選択することのできる口座があります。スプレッドも大切な要素ですが、米ドルと円では3銭からとなっています。

 

取引にかかる手数料はすべて無料ですから、何度売買をしても気にすることはありません。英語を苦手とする人が多い日本人としては、日本語によるサポートにどの程度対応しているのかということは、業者を選択する大切な要素となります。

 

MIGではウェブサイトと取引システムが日本語化されているほか、サポートスタッフにも日本人がいて、日本語によるメールや電話でのサポートを受けることができます。

MIG記事一覧

MIGのスプレッド

MIGはスイスに拠点を置いているFX取引業者であり、非常に厳しい条件のもとで運営されているということからその安全性、安定性について注目されています。資産を運用することには必ずリスクがともないますから、信頼することのできる業者を選ぶことは収益をあげるためにも大切な要素となります。まずは安全性や安定性、...

≫続きを読む

 

MIGのスイス政府監督下の厳しい分別保管

たくさんある海外FX業者からMIGを選ぶ最大のメリットは、スイス政府監督下の厳しい分別保管にあります。MIGはスイスに本拠地が置かれていて、スイスの著名銀行グループが運営しています。スイスの金融市場監督当局によって、独自の厳格な基準にもとづいて規制、監督されています。提携している銀行はUBS、クレデ...

≫続きを読む

 

MIGの入出金方法

海外FX業者においてトレードをしようとする場合には、入出金方法にも注目して選ぶことが大切です。MIGにおいて可能な入出金方法はクレジットカードのPay Pal方式、銀行送金です。PayPal方式はインターネットを利用した決済サービスであり、190ヶ国において21の通貨について利用することのできる方法...

≫続きを読む

 


↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト