MIGの入出金方法

MIGの入出金方法

海外FX業者においてトレードをしようとする場合には、入出金方法にも注目して選ぶことが大切です。MIGにおいて可能な入出金方法はクレジットカードのPay Pal方式、銀行送金です。

 

PayPal方式はインターネットを利用した決済サービスであり、190ヶ国において21の通貨について利用することのできる方法です。MIGはアメリカの企業ですが、2007年3月から完全な日本語表示が行われるようになり、日本国内でサポートもしているため、日本語による問い合わせが可能になりました。

 

日本国内からの入金にはクレジットカードを使用しますが、送金先にはクレジットカード番号を伝える必要がありませんから安心です。PayPalを利用して入金するメリットは、入金した金額が口座に反映されるまで時間がかからないということです。

 

PayPalで入金する場合には3%の手数料がかかり、これはトレーダー自身が負担することになります。また、MIGで銀行送金をする場合の手数料は銀行によって異なり、2,000円から6,000円といったところが一般的です。

 

銀行送金をした場合には、口座に反映されるまで2、3日がかかります。MIGの出金方法は銀行送金だけであり、出金に対して手数料はかかりません。

 

なお、初回入金額については特に決められていません。最低入金額は5,000ドルとなっています。

 

MIGでの入出金方法は銀行送金とPayPalだけですから、ほかの業者と比較すると選択肢は多くありません。ほかの業者ではクレジットカード、銀行振込、電子送金などさまざまな方法を利用することができるところも増えているため、今後さらにほかの方法が導入されることはあるかもしれません。

 

なお、現在のところMIGでは日本国内の居住者を口座開設の対象としていないため、多くのメリットがあって日本語対応もしていながら、利用する機会のある人は少ないという現状にあります。ですから日本国内からの入出金というものも現実にはない話ですが、日本国外に居住していればこのメリットを受けることができます。



↓↓他社サイトでランキングをチェックしたい人は参考にしてみて下さい↓↓

海外FXランキング


アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト

MIGの入出金方法関連ページ

MIGのスプレッド
海外FX業者のMIGのスプレッドについて紹介。海外FX業者のMIGについて紹介をしているページになります。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。
MIGのスイス政府監督下の厳しい分別保管
海外FX業者のMIGのスイス政府監督下の厳しい分別保管について紹介。海外FX業者のMIGについて紹介をしているページになります。『海外FX比較.jp』では海外のFX業者に特化して紹介を行っているサイトになります。レバレッジ制限がない分、高い資金効率でFXを行う事が出来るのが海外FXの最大の特長となります。国内FXにはないサービスとなる、入金額に応じたキャッシュバックを行っている会社も多いのも特長となります。スキャルピング取引のスタイルを中心に行っている人、投資経験者には国内FX業者よりも海外FX業者がオススメとなります。